油冷カタナ TMR-MJN装着とアルマイト処理①

2020/09/26 ブログ
油冷カタナ カスタム

こんばんはm(__)m

本日も1台車両が入庫になります。GSX750Sに油冷1200エンジン搭載の油冷カタナ Y様号です!中古で入手したらしく、自分好みのカスタムに変更していくそうです(^^)

TMR-MJNキャブ・サンスタープレミアムレーシング・ゲイルスピードTYPE-R・520チェーンコンバートと色々計画中です。

今回は、TMR-MJN40サイドリンク仕様と各部アルマイト処理になります。

油冷 カスタム

ん~💦預かり車両は油冷ばかりになりましたね(((^_^;)💦💦

 

油冷カスタム

只今、満車中になります。来週には2台納車予約で作業を進めています。

なかなか作業内容も重いものが多いので、少しお時間頂いておりますのでよろしくお願い致しますm(__)m

ヨシムラ TMR-MJN

早速、TMR-MJNのファンネル・スピゴットをアルマイト処理する準備致します。

油冷カタナ

早速、現状のキャブレターを取り外してマニーホールド交換を進めます。

サイドリンク仕様なのでアクセルワイヤーの長さを確認し、注文準備をしますよ!!

油冷 メンテナンス

古いマニーホールドは端にクラックが入ってますね。ゴムパーツは定期的に確認をオススメします。特に2次エアーを吸い込むと調子を崩しますからね(;・∀・)

油冷 メンテナンス

マニーホールドはGSX-R750RKを流用。エンジン廻りは一度キレイにしてからマニー装着しました。

油冷カタナ

マニーホールドのボルトは加工したボルトに変更しておきました。

せっかくなので細かい部分にも拘りたいですね♪

油冷 メンテナンス

あら!2番のマニーホールドにOリングが入ってないですね(((^_^;)

今までの調子の悪さはここからでしょうか?💦今回、良くタイミングにキャブ交換だったかもしれませんね(^^)

油冷 TMR-MJN

装着したTMR-MJNはお店のストック在庫で、ワイヤー長確認の為取り付けました。

タンクやカウルでワイヤークリアランスはシビアになりそうです(((^^;)

完成まで暫くお時間頂きますのでよろしくお願い致しますm(__)m