油冷カタナ カスタムとリメイク①

2020/12/12 ブログ
油冷カタナ カスタム

こんばんはm(__)m

ここ1年、2000年前後の車両を多く預かっています。バイク好きな方ほど、「新しいね」って話しになります。が……すでに20年立っていますので、各部の傷みは出ているかと思います。

特にステムベアリング・スイングアームベアリング・エンジン・キャブレターと色々メンテナンスが必要です。カスタムも進めたいですが、メンテナンスはカスタム以上の効果が出る事がありますので一度と試してみて下さい(^^)

今回は茨城県から油冷カタナ M様号の作業になります。

一度車体を全分解!!フレーム塗装から各部確認しながら組み立ていくオーダーです。更にフロントフォークをオーリンズ倒立化のラジアルマウントキャリパーに変更するカスタムも施します。

油冷カタナ カスタム

まずは現状の確認から!!既にかなりのカスタムが施されている車体。

今回、フレームから立ち上げますのでオイルクーラーの取り付けやホース取り回し・位置も検討していきます。

油冷カタナ

ハンドル廻りもETCの取り付け位置やテンプメーターの配置も考えていきたいですね(^^)

油冷カタナ
油冷カタナ

シート下にあるイグナイター・リレー・ヒューズBOXの配置と配線も新規ステー製作でキレイに収めたいですね。

バッテリーはキャブレター後方に現在あります。こちらもバッテリーケースを新規製作して取り付け位置変更。

油冷カタナ
油冷 カタナ

一度配線を取り外して、現在配置を考察中です。フレーム塗装もありますので、先に電装配置を全てクリアーしてからフレームの塗装に送る予定です(^^)

油冷 カタナ

すでになかなか難易度高そうだな~💦今月中に配置確定と図面製作したいところですね(((^^;)

作業スタート致しました!!現在色々と考察していますので、色々と決まり次第ご連絡致しますねm(__)m

暫くの間よろしくお願い致します(^^)