TW200 タンク加工取り付け作業ですm(__)m①

2021/03/09 ブログ
TW200 タンク加工

こんばんはm(__)m

寒くなったり!暑くなったり!体調不良になりやすい陽気ですね~(((^^;)💦💦

最近、ちょっと貧血気味になりまして目がクルクルしてしまいパソコン仕事・図面仕事は休止中です(((^^;)帰宅してからのお見積もり・図面・パーツ発注で目が疲れているようです💦体調管理もしなければ!Σ(×_×;)!

今回も加工作業です!!TW200 Y様号のタンク加工取り付けになります。

この作業は去年の12月に受付けさせて頂きました。最近、2~3ヶ月近く待って入庫してくれるお客様が多くてびっくりです(((^^;)ありがたいですね(^^)

TW200 タンク

タンクはヤマハのGT50 ミニトレ用を装着されたいようです。

とりあえず、仮でタンクを取り付けてみました。

固定ステーは全て製作しないとダメですね(((^_^;)

TW200 タンク加工

まずはタンク後方のステーを製作!!

タンクステーを板金してカタチを整えていきます。

 

TW200 タンク加工

タンク後方のステーはこんな感じかな?取り付けステーの穴はラバーマウント式にするので大きめにしてあります(^^)

TW200 タンク加工

タンクステーとタンクを仮合わせ。上手く付きそうですね!!

ラバーマウント式にしての取り付けは問題なさそうですね👍️

TW200 タンク加工

タンク本体の取り付け部が、TW200のタンク本体は違う為、切削してフラットに!!

タンク加工

タンク部の取り付けステーを板金・曲げ加工でラバーがはまるように曲げて溶接します。

このあたりは何度も脱着して位置決め作業になるので、なかなか大変です(((^^;)曲がってタンクが付いてたら大変ですからね💦

TW200 タンク溶接

タンクステー後方の溶接も完了ですm(__)m

軽く文章にしたらこんな感じですが、なかなか時間がかかる作業ですね💦💦

とりあえず、取り付けが出来る状態になりました(^^)さて、次はコック装着ですね!!

あ!!キャブの清掃もやらないと(((^_^;)もう暫くお待ち下さいねm(__)m