GN125 ボアアップ作業①

2021/03/20 ブログ
GN125  ボアアップ

こんばんはm(__)m

珍しく小排気量の整備です。GN125 M様号のエンジン腰上作業です。

同じ作業を去年に一度やりましたね。ちょっと組み立てに色々と手間がかかる作業になります。

GN125 ボアアップ

サクサクとエンジンをバラしていきます。構造は簡単ですし、単気筒なのでやりやすい(^^)

GN125 カスタム

使うKITは海外製品のピストン・シリンダーです。色々と一手間かけないと危ない感じのKITなんですよね(((^^;)💦

GN125 ボアアップ

まず、ピストンスカート部のバリが凄い!!先端で物が切れるくらい鋭利ですな(((((((・・;)

GN125 ボアアップ

ピストンの鋭利な部分は全て、リューターにてバリ取りします。

後後大変な事にはなりたくないので(((^^;)

GN125 ボアアップ

シリンダーにリングを入れての合口確認。この隙間もかなりきわどい数値です。確認して合わせていきます。

 GN125 ボアアップ

ヘッドの燃焼室。かなりカーボン溜まってますね。バラしてあるのでカーボンを除去します。

GN125 ボアアップ
GN125 ボアアップ

燃焼室のカーボンを除去して、バルブのカーボンも除去してステムシールを交換。色々と下処理して組み上げ準備完了になります。

明日は組み立てになりますm(__)m