GSX-R750J エンジンメンテとチョイカスタムです(^^)①

2021/08/18 ブログ
GSX-R750J メンテナンス

こんばんはm(__)m

旧車とは!?80年代の車両なのか(((^^;)いやいや💦2000年代でも20年落ちですからね(((((((・・;)ゼファーやGS1200SS等は現行車又は新しいですよね!!って言われる方がいますが……バイク好きな方は2000年くらいで何故か止まってます💦💦中古の大半は旧車だと思って下さい(((^^;)ちゃんとスタンダードの状態にしてからカスタムを💦💦効かないブレーキや抜け抜けサスペンションでレーシングキャブとか無理ですよ~( ̄▽ ̄;)事故になりますから💦カスタムにもバランスがありますので、そのあたりは一度ご相談下さい。最適なカスタム・メンテナンスプランをアドバイス致しますのでm(__)m

今回は神奈川県からGSX-R750J U様号の作業スタートです!!

GSX-R750J メンテナンス

今回はエンジンメンテナンス作業をやっていきます。タペットクリアランス調整・キャブ分解清掃・キャブ同調・クラッチ交換・エンジンダンパー交換・セルモーター分解清掃・ジェネレーターダンパー交換・ちょっとカスタム・他修理です。

ん~ヘッドカバーパッキンから液体ガスケットはみ出てる………なんか嫌な予感💦💦

GSX-R750J メンテナンス

ヘッドカバー取り外しましたが……やっぱり液体ガスケット地獄でしたか(((((((・・;)

このパターンが一番大変です💦💦パッキン剥がしですげ~時間かかります(泣)普通に組めば一部除いては、液体ガスケットは必要ないですよ~( ̄▽ ̄;)

GSX-R750J タペットクリアランス

カムシャフトはちょいかじりかな(((^^;)このくらいならなんとかなります。タペットクリアランスは場所場所でバラバラですな~💦広かったり狭かったりです。

GSX-R750J タペットクリアランス

タペットクリアランスは適正な範囲に調整になります。エンジンを好調にするのには必要作業ですね!

IN・EX共にクリアランスは最大値で設定完了ですm(__)m

GSX-R750 エンジンオーバーホール

カムチェーンテンショナーはオートですが、希に固着してる物もありますので取り外して確認・再調整します。

GSX-R750 メンテナンス

タペットクリアランス調整完了になりますので、ヘッドカバーを取り付けます。勿論、液体ガスケットはキレイに剥がしました(((^^;)大変なので自分で作業する方は間違えても液体ガスケット地獄にしないでね~( ̄▽ ̄;)(汗)

GSX-R750J  メンテナンス

取り付けボルトは一部ワンオフ製作したボルトに変更します。腐ってるボルトで組み立てしたくないので(((((((・・;)

 

GSX-R750 メンテナンス
GSX-R750 メンテナンス

さて!メーターの取り付けの部のカバーを製作しないとなので、先に図面だけやっておきますか。

このあたりは上手く仕上げておきます。次回はキャブ・セル・ジェネレーター作業進めますね~( ̄ー ̄)