GS1200SS リヤ廻りカスタムから…メーターワンオフ!③

2022/11/26 ブログ
GS1200SS カスタム

こんばんは!!

最近はスタンダード整備作業のブログははしょっておりまして:⁠^⁠)忙しいのもありますが、スタンダードの内容は毎度定番過ぎるので見慣れてしまったかと(^_^;)

ここ最近の作業お見積りなりますが、参考程度によろしくお願い致します。値上がりが激しいので2ヶ月前と現在だとパーツの値段にかなり差が…(^_^;)来年度も値上がり続きそうかな(⁠T⁠T⁠)

ワンオフ製作が続いているGS1200SS Nさん号!おおまか製作作業は終われそうです(⁠^⁠^⁠)

GS1200SS カスタムショップ
油冷カスタム

今回はジュラコン丸棒からカラーを製作していきます。エンジンスライダーに良く使われている素材ですね!かなり硬い素材なので今回の製作素材に使えます♪

GS1200SS カスタム

A2017の丸棒からまたパーツ製作していきます!!

今回の製作パーツはアッパーカウル上部の取り付けステー類になります。ま〜時間かかる作業になりますo⁠:⁠-⁠)

GS1200SS カスタム
GS1200SS カスタム

旋盤にて丸棒を削り出して、トップブリッジセンターナットにはめ込む部材を製作!

このパーツにカウルの先端を固定する丸棒を取り付け出来るようにします!

GS1200SS カスタム
GS1200SS カスタム

先程、製作したジュラコン丸棒とA7052丸棒を合体!取り付け固定はベータピンを使用!!

工具なしでクイックに取り外しが可能になっております。

GS1200SS カスタム

ステムナット部に先程の製作したパーツを取り付けます!パイプはビスにて固定します。

左右のパイプをスライドしてカウル位置の調整が出来ます(⁠^⁠^⁠)

GS1200SS カスタム

アッパーカウル上部の取り付けステーは全て製作完了!!

アッパーカウルにミラーが残りクイックにアッパーカウル取り外しが可能な仕様になります。

工具不要でアッパーカウルは10秒程で脱着可能です(⁠^⁠^⁠)あとは製作したパーツ類のアルマイト処理をして、メーター配線加工したら作業完了になりそうです!