GSF1200 フロント廻り強化とメンテナンス②

2023/12/19 ブログ
GSF1200 カスタム

こんばんは!!

今週と来週で今年の仕事終了です(^_^;)💦💦ヤバいぜ(・_・;)来年も既に預かり予定が沢山あるからなるべく現在の預かり車両減らさないと:⁠^⁠)

なんとか今週末に完成しそうなGSF1200 I様号。ブログはかなりリアルタイムではないので、実は既に90%完成しております💦💦

今月は特にブログサボってます(^_^;)キャリパーオーバーホールしながらバージョンアップしちゃいます(⁠^⁠^⁠)

GSF1200 カスタム

キャリパーは分解して洗浄。ボルト類・シールは全て新品に変更!

キャリパーピストンはスチールからアルミカシマコートタイプに変更して軽さと動きを重視します(⁠^⁠^⁠)

GSF1200 カスタム

これがアルミカシマコートピストン。とにかく純正スチールに比べて軽い!スチールにはサビますが、このピストンはサビないし動きも滑らかに!

油冷メンテナンス
油冷メンテナンス

純正スチールピストンとアルミカシマコートピストンの重量確認。

かなり軽くなりますね(^_^;)正直、ニッシン4POTのアルミカシマコートピストン仕様ならブレンボは不要ですな:⁠^⁠)

GSF カスタム

ブリッジボルト・パッドピンは64チタンを採用してますので見た目もゴージャスです(⁠^⁠^⁠)こちらも軽くてサビません。

問題は高い!……くらいかな💦💦

油冷 メンテナンス

キャリパーを車両に取り付け完了(⁠^⁠^⁠)キャリパー取り付けボルトはワンオフ製作してワイヤーリングしてブレーキ廻りは完成になります。

細かい箇所に拘って完成度アップさせてありますよ!

GSF1200 カスタム

アップカウル下部の取り付けステー……。

薄いアルミ板でなんか折れそう💦💦これにドラレコ付いてましたが…多分そのうち折れるのは間違いない。

取り付けはボルトで、裏にナットがあるが整備性が悪い💦💦これもまとめて改善します!

GSF1200 カスタム

新規ステーはステンレスにて製作。振動に強くて粘りがあるのでステーにする材質には最高です。ドラレコ取り付け部を設けて、ナットは溶接して整備性向上してあります!

 

GSF1200カスタム

取り付け確認してみましたが、クリアランス・位置共に問題なし!こちらのステーもブラックに表面処理中です(⁠^⁠^⁠)

多分今週末あたりに完成予定ですよ!完成までもう暫くお待ち下さいね♪