GSX-R1100 レーシングカウル装着②

2024/01/21 ブログ
GSX-R1100 カスタム

こんばんは!!

ご無沙汰更新のGSX-R1100 S様号のレーシングシートカウル装着。

何かと全てワンオフ案件でサクサク進まないんですわ💦💦とりあえずリヤのが進むかと思いきやそうでもないかも:⁠^⁠)

シートカウル装着時のシート台座を製作しました。A5052材から曲げ加工とホール加工したベースを溶接・加工していきます。

GSX-R1100 カスタム

曲げ部の繋がり部は溶接にて接合していきます。プレスで押さえ込みながらまずは点付け溶接。溶接して引っ張られたりで歪むので大変です💦💦

GSX-R1100  カスタム

シート台座のホール部はバーリング加工し、曲げ部の隙間は全て溶接にて接合。

またまたカッコ良い台座が出来ました!……多分:⁠^⁠)

GSX-R1100  カスタム

レーシングシートカウルにスポンジシートカッコ良いが……お尻が痛い……(・_・;)💦

ちゃんとシートベースを製作することに!

GSX-R1100 カスタム
GSX-R1100 カスタム

シートベースのホール部をバーリング加工して、軽量かつ強度アップ。更に水抜きと湿気抜き用にもなっております。

A5052板材から部材を製作して、シートベースの前側を製作です。

GSX-R1100 カスタム
油冷 カスタム

A5052から切った部材をシートベースの前側を溶接。アンコ盛りした際の基準の高さや崩れ防止の壁を製作です。クイックファスナー取付けに合わせて真ん中は凹ませてあります。

GSX-R1100 カスタム
GSX-R1100 カスタム

完成したシートベースはアルマイト処理にてブラックアルマイト済み。

ここからアンコ盛りと表皮製作に入ります!

まだ全体の20%しか終わってないな〜💦💦春までに完成出来るか……心配になってきたわ(^_^;)